お問い合わせ

ホーム > お知らせ/ピックアップ情報

お知らせ/ピックアップ情報

デビュー45周年 南佳孝7年ぶりオリジナルフルアルバム「Dear My Generation」9月26日発売!!

Dear My Generation

オリジナルフルアルバム「Dear My Generation」
2018年9月26日発売  CVOV-10049  3,000円+税

「ずっと恋して、音楽したい」南佳孝 45 年目のラブソング
いつもよりロックしていて やんちゃです        いつもより大人していて 人生感じます 
いつもより豪華にハモってます

1.Mystery Train feat. 斉藤和義  (作詞:斉藤和義/作曲:南佳孝/編曲:The Renaissance)
2.柔らかな雨(作詞:南佳孝/山本高史/作曲:南佳孝/編曲:住友紀人)
3.泣かない(作詞:来生えつこ/作曲:南佳孝/編曲:住友紀人)
4.Jazzy Night(作詞:南佳孝/三浦文夫/作曲:南佳孝/編曲:森俊之)
5.トキメイテ  feat. 太田裕美(作詞:南佳孝/山本高史/作曲:南佳孝/ 編曲:住友紀人)
6.熱い風(作詞:来生えつこ/作曲:南佳孝/編曲:井上鑑)
7.はないちもんめ  feat. 斉藤和義&Char(作詞:斉藤和義/作曲:南佳孝/編曲:The Renaissance)
8.恋するAngelina(作詞:南佳孝/上野淳/作曲:南佳孝/編曲:森俊之)
9.ブンブン- Not Too Late(作詞:うえのけいこ/作曲:南佳孝/編曲:The Renaissance)
10.寒い日に(作詞:南佳孝/上野淳/作曲:南佳孝/編曲:森俊之)
11.心の地図(作詞:来生えつこ/作曲:南佳孝/編曲:住友紀人)
12.ニュアンス(作詞:来生えつこ/作曲:南佳孝/編曲:井上鑑)

ご予約はこちら>>

《購入特典》
対象店舗にて「Dear My Generation」(CVOV-10049)のご購入者先着順に【蔵出し4曲(カバー)入りラジオCD「レディオソロイズム」】をプレゼント致します♪

【注意事項】
※特典のラジオCDは先着順にプレゼントとなり、無くなり次第終了となります。
※CD1枚の購入につき、特典CD1枚プレゼントとなります。

●南佳孝「Dear My Generation」応援ショップ名発表!!
対象ショップはこちら >>


 

●e-onkyoより「Dear My Generation」の収録曲より3曲、ハイレゾ、MQA、5.1chサラウンド
の各フォーマットにて配信スタート!!

e-onkyo>>


 

南佳孝デビュー45周年に当たる2018年9月26日発売の「Dear My Generation 」は、7年ぶりとなる待望のオリジナルフルアルバムである。近年書きためていた楽曲の中から収録曲を厳選。いくつかの恋を経た男と女の微妙なニュアンスを描く大人のラブソングから、やんちゃなロックチューンまで、成熟したBoys & Girlsに送る全12曲。

今回のアルバム制作では初めてプロデュースチームを編成。1年以上の制作期間を経て音楽業界以外のスタッフの意見に耳を傾けながら、ジャンルに捉われない幅広い音作りを目指した。

作詞は本人の5曲に加え、「モンローウォーク」「プールサイド」など数多くの南佳孝作品を手がけた来生えつこが20数年ぶりに4曲の大人のドラマを書き下ろした。その中の1曲「ニュアンス」はNHKラジオ「ラジオ深夜便」2018年1月〜3月の深夜便のうたとして放送され話題となる。

さらに「スローなブギにしてくれ〜I Want You」をカバーしている斉藤和義が2曲に作詞を提供、合わせて「Mystery Train」ではコーラスとギターを、「はないちもんめ」では南佳孝と斉藤和義のデュエットが実現した。この曲ではギターにCharも参加してストレートなRockを聴かせる。

アレンジには南佳孝作品には欠かせないベテラン井上鑑、デビューアルバムにも参加している日本を代表するロック・ベーシスト小原礼と世界的ドラマー屋敷豪太のデュオ・ユニットThe Renaissance、ジャンルを超え多岐にわたる音楽活動で注目される森俊之、数々の映画音楽やテレビドラマの作曲で知られ、最近の南佳孝作品でもアレンジヤーを務める住友紀人、以上4ユニットで構成。参加ミュージシャンにはファースト・コールの常連が名を連ね、ドラムスに鶴谷智生、屋敷豪太、ベースに小原礼、岡沢章、バカボン鈴木、松原秀樹、ギターに天野清継、梶原順、スペシャルゲストとして斉藤和義、Char、尾崎亜美、デュエットのパートナーとして太田裕美が参加。他にも名うてのミュージシャンの名前が並ぶ。

優しく歌われるスローな曲からロックチューンに至るまで、レンジの広いアルバム収録曲のトラックダウン、マスタリングは、グラミー賞を2度受賞したGOH HOTODA が担当。トータリティのある1枚のアルバムに仕上っている。

発売に際しては対応機器で再生するとハイレゾ音源が楽しめるMQA-CDという新しいフォーマットを採用、高音質にこだわった。(従来のCDプレイヤーでも通常通り再生が可能)